1. お取り寄せのご当地ドットコム HOME
  2. 茶(農園からおすそわけ)
  3. 副島園の玉緑茶

訪ねて発見!おいしさの秘密!

副島園の玉緑茶銘茶の里佐賀県嬉野町から副島園の皆さん副島園の嬉野茶

茶畑が夢だった!

佐賀県嬉野市嬉野町。

緑まぶしい茶畑の高台から、嬉野温泉を眼下におさめる。旅人やカメラマンがシャッターを切りに立ち寄るビュースポットとしても名高い、銘茶の里である。茶葉の茂みに佇み、三人がほがらかに笑っている。

夢だった茶畑の、その只中に家族みんながいるからだ。
「先代の頃はみかん畑でしたが、平成3年に全部を茶畑にしたんです」。代表の副島敏之さんが、秋枝を伸ばすヤブキタミドリの葉を愛しげに撫でて話す。標高150mから500m。ほ場各所に大きな天然石が覗ける土地を一面の茶畑へ変えるには、多大な労苦をしいられたことだろう。
だが、この花崗岩系の土壌こそ良質な茶葉の栽培に適していた。

現在は緑茶の他、国内では珍しい紅茶(紅茶のご紹介はこちらから)も手がける。4町歩(400アール)へと拡大した園内はすべて、10年前(1996年)からJAS認証による有機栽培、または県認証の特別栽培。
茶作りという夢の舞台から安全でないものは出荷できない。そんな決意を実行した成果である。

※2013年、有機JAS認定登録解除。有機JAS認定には登録手数料がかかり、このままの値段だと赤字が続き、商品の値上げをせざるを得なくなってしまうため。それよりは「登録費用をおさえて、品質を守りたい。今までの値段で品質の良いものを、お客様に提供したい。」という思いから。栽培方法は有機JAS認定時と同様で、農薬・化学肥料不使用の栽培である。

茶畑全景
銘茶の里・嬉野町に広がる、副島園の茶畑。
茶葉
健やかな茶葉。品種はヤブキタ。
食べられる、そこに有機求道の核がある

妻の秋代さんが自家工場製の緑茶を煎れてくれた。おいしい。淡黄色の茶のまろみと豊かな香りが、のどを潤し胸の底まで染み渡る。

「茶葉を育て自ら加工し販売したい。」大志を秘めた夫が有機栽培を始めたのは、まだ慣行農業が全盛の頃だった。「当時は周囲から変人といわれましたが」、敏之さんを信じ、ともに園を支えてきた。

それは息子の仁(ひとし)さんも同じである。生産基盤を敷いた父の次なるビジョンを理解し、静岡の専門学校で製茶技術を2年学んだ。 仁さんの帰郷が、生産・加工・販売を一貫する園の発展を、大きく後押ししたのである。後継者不足が懸念される昨今、「工場は息子に任せてますから」と語る敏之さんは、心から楽しそうだ。

仁さんも「静岡の学校で出会った学友たちがライバルです。全国の仲間に負けない茶作りをしたい」と意欲的。生産技術を父から学ぶ傍ら、加工のプロへと一直線なのである。

お茶
ソフトで豊かな香りのお茶。
副島 仁さん
息子の仁さん。父、敏之さんのお茶作りへの情熱は、確かに仁さんに受け継がれている。
食べられる、そこに有機求道の核がある

園の一角、茶葉とは別にかすかな匂いが嗅ぎ取れる。秋から百日かけてつくる堆肥の山がその源。木のチップをモミガラと一緒に牛糞で発酵させる作業が始まっていた。隣には米ぬかや菜種かす、魚かすなどで作るぼかしの山もある。

「イノシシがここの匂いに惹かれてやってきて、最後は、ああいい匂いですねと人間も寄ってくる」と敏之さん。原料からこだわり時をかけて作る有機肥料は、やがてこなれて芳香に転ずる。人も獣もからだに良いものが本能的にわかるという証拠ではないか。

そうして育てた産品だから、堂々と売り出せる。茶葉を丸ごと食べてしまえるオリジナルの「健康粉末茶」はその象徴でもあろう。
大敵は「春先の霜害」と敏之さん。八十八夜頃、若葉への霜除けに防霜ファンを回すが、その経費や工場設備への巨費をおしても「品質を守る!」とのこと。

飲んでも食べても健やかなお茶を届ける夢のゲートをその手で開けた人ならではの、頼もしい弁である。

堆肥
土作りは、米ぬか・菜種かす等を原料とした自家製肥料で。やわらかく黒っぽい肥よくな土を目指す。
湧水
湧水。園内に湧出するこの地下水をモーターで汲み上げ、スプリンクラーを回す。

2006.9.20 取材文/乾 みさこ

ページの先頭へ戻る

副島園の嬉野玉緑茶(農薬・化学肥料不使用栽培)

銘茶の里・佐賀の嬉野茶で一日三杯、
今日から健康茶の習慣を!

カテキンをはじめ、フラボノール、βカロチンなど各種ポリフェノールに富んだ緑茶は、毎日の健康に欠かせないもの。だからこそ「農薬や化学肥料を使わない栽培」で安心してふんだんに飲んだり食べたりできる、副島園の各種シリーズをお薦めします。茶葉が「勾玉」のように丸まっているのは、銘茶の里・嬉野ならでは。製造の最終工程で伸ばさずくるんと縮めたまま乾かす、伝統的な玉縒りによる「玉緑茶」です。稀少な国産紅茶(香り紅茶のご紹介はこちらから)とともに、お楽しみください。

副島園の玉緑茶(農薬・化学肥料不使用栽培)・・(玉翠 (2,160円)朝露(1,620円)皐月(1,080円)卯月(760円)

副島園の「べにふうき茶」(緑茶・粉末)(農薬・化学肥料不使用栽培)・・・べにふうき茶(860円) 

副島園の「食べるお茶」(農薬・化学肥料不使用栽培)・・・健康粉末茶(650円)

副島園の「ほうじ茶」(農薬・化学肥料不使用栽培)・・・ほうじ茶(650円)

玉翠茶葉極上の一杯おやつとともに

農薬・化学肥料不使用栽培(玉緑茶)

副島園の最高峰「玉翠」(玉緑茶・農薬、化学肥料不使用栽培)

茶葉が「勾玉」のように丸まっているのは、銘茶の里・嬉野ならでは。製造の最終工程で伸ばさずくるんと縮めたまま乾かす、伝統的な玉縒りによる「玉緑茶」です。農薬・化学肥料を使わず栽培しておりますので、安心してお召上がり下さい。

農薬不使用化学肥料不使用

有機栽培茶玉翆

商 品 名 副島園の玉翠(玉緑茶)
価  格 2,160 円 (税込) (100g)
送  料 全国一律720円(一部離島を除く)送料詳細
※同一送付先の場合でも、複数ご購入の際は、数量により加算される場合もございます。(10〜15袋程は同梱発送可能です。)正式な送料は、別途ご注文確認メールにてご連絡申し上げます。
※産地直送品のため、他生産者の商品とは同梱できません。
茶葉品種 さえみどり
特  徴 副島園の最高峰の玉緑茶です。早春の若葉(ミル芽)を摘みとって作った極上茶。有機栽培ならではのソフトで柔らかい感じの最高級の逸品です。
湯 温 4〜5煎程楽しめます。1〜2煎目の湯温は50〜60℃、3〜5煎目は徐々に湯温を上げて下さい。
美味しく飲む
ポイント
美味しく楽しむ時は茶葉は多めに、お湯は低温で少なめに。
生 産 者 副島 仁(副島園)
生 産 地 佐賀県嬉野市嬉野町
返品・交換
について
返品種別A 詳細はこちら>>

商品一覧へ戻る上へ

天然玉露とも謳われる品種「朝露」を使用。玉翠に劣らぬ逸品です!

農薬不使用化学肥料不使用

無農薬栽培茶朝露

商 品 名 副島園の朝露(玉緑茶)
価  格 1,620 円 (税込) (100g)
送  料 全国一律720円(一部離島を除く)送料詳細
※同一送付先の場合でも、複数ご購入の際は、数量により加算される場合もございます。正式な送料は、別途ご注文確認メールにてご連絡申し上げます。
※産地直送品のため、他生産者の商品とは同梱できません。
茶葉品種 あさつゆ
特  徴 天然玉露と謳われる品種「朝露」を使用。玉翠に劣らぬ逸品です。ミル芽(若い新芽)を摘みとって作りました。 色・味・香り・どれをとっても一級品です。
湯 温 4〜5煎程楽しめます。1〜2煎目の湯温は50〜60℃、3〜5煎目は徐々に湯温を上げて下さい。
生 産 者 副島 仁(副島園)
生 産 地 佐賀県嬉野市嬉野町
返品・交換
について
返品種別A 詳細はこちら>>

商品一覧へ戻る上へ

銘茶の里、佐賀県嬉野の高級緑茶。副島園の人気ナンバー1。
鮮やかな緑の水色と、すっきりとした甘みです。

農薬不使用化学肥料不使用

無農薬栽培茶皐月

商 品 名 副島園の皐月(玉緑茶)
価  格 1,080円 (税込) (100g)
送  料 全国一律720円(一部離島を除く)送料詳細
※同一送付先の場合でも、複数ご購入の際は、数量により加算される場合もございます。正式な送料は、別途ご注文確認メールにてご連絡申し上げます。
※産地直送品のため、他生産者の商品とは同梱できません。
茶葉品種 やぶきた
特  徴 八十八夜ころの茶葉を摘みとった「八十八夜茶」。鮮やかな緑の水色と、すっきりとした甘みで副島園の人気ナンバー1の玉緑茶です。
湯 温 4〜5煎程楽しめます。1〜2煎目の湯温は50〜60℃、3〜5煎目は徐々に湯温を上げて下さい。
生 産 者 副島 仁(副島園)
生 産 地 佐賀県嬉野市嬉野町
返品・交換
について
返品種別A 詳細はこちら>>

商品一覧へ戻る上へ

まろやかな甘みが特徴です。濃いめの味わいながら後味すっきり。食後にいかがでしょうか。

農薬不使用化学肥料不使用

無農薬栽培茶卯月

商 品 名 副島園の卯月(玉緑茶)
価  格 760 円 (税込) (100g)
送  料 全国一律720円(一部離島を除く)送料詳細
※同一送付先の場合でも、複数ご購入の際は、数量により加算される場合もございます。正式な送料は、別途ご注文確認メールにてご連絡申し上げます。
※産地直送品のため、他生産者の商品とは同梱できません。
茶葉品種 かなやみどり
特  徴 標高500mの茶葉を使った逸品です。一味違った感覚のお茶です。
湯 温 少し高めの60〜80℃。
生 産 者 副島 仁(副島園)
生 産 地 佐賀県嬉野市嬉野町
返品・交換
について
返品種別A 詳細はこちら>>

商品一覧へ戻る上へ

べにふうき茶

「季節や環境に敏感な方々」に、「花粉などの季節にお困りの方々」に。
話題のべにふうき緑茶です。

 「べにふうき」とは、元々「紅茶用」として1993年に野菜茶業研究所が育成、登録した茶の品種です。数年前、抗アレルギー効果が期待される「メチル化カテキン」が「べにふうき緑茶」に多く含まれている事が研究、発表されました。(参照:野菜茶業研究所
現在、「季節や環境に敏感な方々」に、「花粉などの季節にお困りの方々」に、べにふうき緑茶は注目を集めています。

副島園では、このべにふうき緑茶を農薬や化学肥料を使わずに栽培しておりますので、安心してまるごとお召上がりいただけます。また、粉末状になっておりますので、さっとお湯に溶かすだけ!手軽にお使い下さい。
※本製品は、医薬品ではございません。100%お茶ですので、個人の体質、症状によって個人差があります。

農薬不使用化学肥料不使用

べにふうき緑茶

商 品 名 副島園のべにふうき茶 粉末タイプ
価  格 860 円 (税込)(50g)
送  料 全国一律720円(一部離島を除く)送料詳細
※同一送付先の場合でも、複数ご購入の際は、数量により加算される場合もございます。正式な送料は、別途ご注文確認メールにてご連絡申し上げます。
※産地直送品のため、他生産者の商品とは同梱できません。
茶葉品種 べにふうき
特  徴 副島園のべにふうき茶は農薬や化学肥料は使用せずに栽培しております。粉末タイプのため、べにふうき茶葉をまるごと取り入れられます。
ご注意点 若干の茎が混ざっている場合がございます。粉末茶は、茶葉をお茶専用の粉末機械で、低温でじっくり時間をかけて粉末にしております。その後、ふるいにかけて茎等を取り除いておりますが、少しの茎は残る場合がございます。ご了承の上、ご注文をお願い致します。
味や水色が落ちることは無いため、産地では通常品として流通しております。
お召し上がり方 1日に3〜5gを目安に、1回最低1グラム(スプーン小さじ1杯)をお湯に溶かしてお召上がり下さい。また、食後にお飲み下さい。
完全には溶けないかたまりが残る場合がありますが、べにふうき茶葉の繊維質そのものですので、ご安心してお召し上がりください。
生 産 者 副島 仁(副島園)
生 産 地 佐賀県嬉野市嬉野町
返品・交換
について
返品種別A 詳細はこちら>>

商品一覧へ戻る上へ

健康粉末茶食べるお茶

茶葉をまるごと食べられる!「健康粉末茶」
農薬・化学肥料不使用栽培の茶葉を粉末にしました。
急須いらずでとっても便利です。ホットでもアイスでもどうぞ。

農薬不使用化学肥料不使用

健康粉末茶食べるお茶

商 品 名 副島園の食べるお茶・健康粉末茶
価  格 650円 (税込)(50g)
送  料 全国一律720円(一部離島を除く)送料詳細
※同一送付先の場合でも、複数ご購入の際は、数量により加算される場合もございます。正式な送料は、別途ご注文確認メールにてご連絡申し上げます。
※産地直送品のため、他生産者の商品とは同梱できません。
特  徴 農薬・化学肥料不使用栽培の茶葉を粉末にしました。緑茶は健康のためには食べた方が体によいと言われています。粉末茶なら気軽に生活に取り入れられますね。 高温多湿には注意して保管してください。
ご注意点 若干の茎が混ざっている場合がございます。粉末茶は、茶葉をお茶専用の粉末機械で、低温でじっくり時間をかけて粉末にしております。その後、ふるいにかけて茎等を取り除いておりますが、少しの茎は残る場合がございます。ご了承の上、ご注文をお願い致します。
味や水色が落ちることは無いため、産地では通常品として流通しております。
おすすめ コップやペットボトルに粉末茶をいれて注ぐだけ。毎日の食事等でカテキンの効能をお試し下さい。夏は冷茶、冬はホットで。牛乳やヨーグルトに入れて。天ぷら粉に混ぜて緑茶揚げ。ケーキやパン生地に混ぜて、など楽しみ方はいろいろです。
生 産 者 副島 仁(副島園)
生 産 地 佐賀県嬉野市嬉野町
返品・交換
について
返品種別A 詳細はこちら>>

商品一覧へ戻る上へ

ほうじ茶

香ばしくさっぱりとした風味のほうじ茶
お食事の後などにおすすめのお茶です。

農薬不使用化学肥料不使用

ほうじ茶

商 品 名 副島園のほうじ茶
価  格 650円 (税込)(100g)
送  料 全国一律720円(一部離島を除く)送料詳細
※同一送付先の場合でも、複数ご購入の際は、数量により加算される場合もございます。正式な送料は、別途ご注文確認メールにてご連絡申し上げます。
※産地直送品のため、他生産者の商品とは同梱できません。
特  徴 香ばしくてさっぱりした味で、後味に若干緑茶の風味が残るように作りました。ほうじ茶は手軽に楽しめる日常のお茶です。口の中をさっぱりとしてくれるから、お食事の後などにもおすすめ。その香ばしい香りとさっぱりとした味は、ほっと一息にぴったりです。
生 産 者 副島 仁(副島園)
生 産 地 佐賀県嬉野市嬉野町
返品・交換
について
返品種別A 詳細はこちら>>

商品一覧へ戻る上へ

投稿いただいたユーザーレビュー

おいしさ:★★★★★ 料金:★★★★★

佐賀に旅行中に福島園の皐月を自宅用とお土産に買いました。無農薬に魅かれて購入したが、自宅で頂くと風味と味わいのすばらしさに感動。毎日皐月を頂くのが楽しみでなりません。お土産用として買ったものも渡すのが惜しいくらいでした。 インターネットで購入できないかと探していたらこのサイトをみつけ次回から購入したいと思っています。今までは苦味のある緑茶が好みでしたがこの皐月は苦味は殆どなく深みがあるの味わい深いお茶です。すっかり好みが変わってしまいました!親戚やお友達にも紹介したいと思います!生産者の方への感謝の気持ちで書かせていただきました。(40代・女性)

おいしさ:★★★★ 料金:★★★★

このお茶との、最初の出会いは息子夫婦からのプレゼントでした。健康粉末茶が届きました。いつもおいしく頂いております。これからもおいしいお茶の製作に邁進して下さい。

「副島園の玉緑茶」に関する、お客様のご感想・ご意見をお寄せください。

レビューを書く

レビューを書く

ページの先頭へ戻る

Copyright(c) 2006 goto-chi.com. All Rights Reserved.