1. お取り寄せのご当地ドットコム HOME
  2. 米(田んぼからおすそわけ)
  3. 榊原米コシヒカリ 川西清志さん

訪ねて発見!おいしさの秘密!

川西さんの榊原米コシヒカリ有機物や微生物の働きをフル活用した土づくり三重県川西清志さん川西農事

緑の草花が休耕田の地力を回復される

三重県久居市榊原町。
周辺の山稜に、風力発電の風車を遠望する標高300mの中山間地、ここが稲作の舞台である。

春3月、土の上に小さな顔を出しているのは、菜の花や、ベッチという豆科の若葉だ。「緑肥を作るんです」と川西さん。米の刈り入れ後の10月、この二種類の種をまく。

4月5月に気温が上がって大きく育ったら、土を起こして鋤き込んでいく。すると土がとろっとしてくる。土に還った植物が発酵し、分解されて有機酸を出すからだ。菜の花の成分が天然の除草剤になり、ベッチのチッソ分が植物の生育を助ける。田んぼを休ませながら、次の稲を育てる元気を土に蓄えさせるのだ。

菜の花、ベッチの若葉
田んぼは、ぬか床に似ている

田植えと同時に、一反(約10アール)につき、米ぬかのペレット(粉状にして押し固めたもの)、くず大豆、それに川西ブレンドなる天然資源の自家製堆肥70kgを投入する。

常に脳裏にあるのは、肥えた土づくり。
ぬか漬け野菜がぬか床の微生物の発酵作用で美味になるのと同じ原理、土も生きているからだ。緑肥で下準備をし、さらに栽培に必要な栄養分を加えることで、私たちの目には見えない微生物たちが、土壌をいっそう豊かに変える。そんな滋養たっぷりの土で稲がすくすく育つのである。

米ぬかのペレット
農業用水池
自然の先にあるのは、自然科学

「土壌分析は毎年、つまり土の健康診断ですね。その結果で肥料のバランスなども調整していきます」。生きている土をもっと活かすためのチェックも入念。生産者である川西さんの、研究者としてのもう一つの顔が覗ける言葉だ。

ちなみに防除(防虫)でも、木草灰の他、虫がかじると中毒を起こす木の汁などを散布するが、これは漢方系生薬の利点を取り入れてのこと。

農業の科学を学びながら、課題として一貫させるのは、微生物の特性を活用するバイオテクノロジーと、土に還元される有機物の力を使った有機栽培の実践だ。それゆえ、野花やぬか床の材料、中国漢方の植物や魚介類、実に多彩な天然資源が山の中で一つに結ばれる。
「工夫するのが楽しい」という川西さんの田んぼは、アイデアいっぱいの自然な進化を遂げていくにちがいない。

棚田の上に用水池がある

2006.3.3 取材文/乾 みさこ

  • 山稜線の風車

    山稜線の風車。

  • みずみずしい野菜も栽培

    みずみずしい野菜も栽培している。

  • かまど

    自作のもち米で羽二重餅を作るためのかまど。

豆知識川西ブレンドの自家製堆肥とは?

川西ブレンドの自家製堆肥

 川西さんがめざすのは、土に還る有機物を活用した循環型農業。 廃棄されるものも堆肥の材料に使うので、ゴミを出さず環境に貢献します。米ぬかは自前の田んぼから。牛糞は近くの農家、おからは豆腐店、くず大豆は農協から譲り受け、これに木草灰などをブレンド。しかも、ビニール袋に材料を小分けして密閉し、空気を嫌う嫌気性の菌で発酵を促すため、省スペースでの堆肥作りを可能にしました。

ページの先頭へ戻る

川西さんの榊原米(コシヒカリ)

新米入荷!
三重県川西さんのコシヒカリ「榊原米」(平成29度産)
「生きてる土を活かす」川西さんの研究者魂が作る米。
今年のお米は「夏が涼しかったので害虫の被害が少なく美味しくなったと思います。」とのお話です。
ぜひお召し上がり下さい。

「農業っておもしろいです。やり方次第で、育ち方がちがいますから」と語る川西さんの目が、きらきらと輝く。大学院の農学部で学んだことをベースに、わが田んぼに、日々、創意工夫を注ぎ込む。農薬に代えて漢方生薬を。化学肥料に代えて川西ブレンドなる有機物の自家製堆肥を。健やかな米を作るための情報収集や具体策の数々に、研究者らしいオリジナリティがあふれている。「うまみが際立つ」との評を不動にした米は、まさにその研究熱心の成果だ。

米農薬不使用無化学肥料

川西さんのこしひかり

商 品 名 榊原米(コシヒカリ)
価  格 2,570 円(税込) 玄米 (5kg)
5,140 円(税込) 玄米 (10kg)
3,090 円(税込) 七分づき (5kg)
5,660 円(税込) 七分づき (10kg)
3,090 円(税込) 五分づき (5kg)
5,660 円(税込) 五分づき (10kg)
3,090 円(税込) 白米 (5kg)
5,660 円(税込) 白米 (10kg)
送  料 全国一律720円(一部離島を除く)
※複数購入の場合:一生産者15kgまで720円 送料詳細
※産地直送品のため、他生産者の商品とは同梱できません。
ご注意点 農薬不使用で育てたお米は、保存管理に充分ご注意下さい。特に夏場は、冷蔵庫の野菜室等へ保存したり、市販の虫除け品をご活用ください。また、お米も生鮮食品です。季節や家族構成を考慮して使いきれる量を上手にご購入ください。保存期間の目安 梅雨〜夏:約2〜3週間以内 春秋:約1ヶ月 冬:約2ヶ月以内目安。
配送形態 通常便
生 産 者 川西 清志
産  地 三重県久居市榊原町
品  種 こしひかり
産  年 平成29年度産
返品・交換
について
返品種別A 詳細はこちら>>

商品トップへ上へ

投稿いただいたユーザーレビュー

おいしさ:★★★★★ 料金:★★★★★

五分づきをいただいてます。炊きたても美味しいけど、おにぎりにすると、とても美味しいです。いまは関東在住ですが、実家の近くでこんなに美味しいお米を作ってる人がいるのかあ、と驚きでした。(40代・女性)

おいしさ:★★★★★ 料金:★★★★★

コシヒカリもさることながら、黒米も美味しかった〜!玄米に混ぜて食べています。今まで別のところで扱っていた無農薬の黒米を食べていましたが、みずみずしさと美味しさが断然違いますね〜。お値段もとっても安い〜!お米が長めで途中で折れているものも混ざっていますが、炊いてしまえば全く気になりません。川西さんのお米へ愛情がひしひしと伝わるおいしさです。(30代・女性)

おいしさ:★★★★★ 料金:★★★★★

玄米歴3年で、いろんなところの無農薬玄米を食べてきましたが、ピカ1です!お米への愛情がたくさんで、お米のよさをとっても引き出しているというか・・。素直に美味しく、もちもちです。お値段もとてもリーズナブル。皆さん一度お試しあれ。玄米に混ぜる赤米黒米も頼むと同包できるので送料なんか気にならないほどお安く購入できますよ〜。(30代・女性)

おいしさ:★★★★★ 料金:★★★★★

昨年から購入させていただいておりますが、川西さんの理論的な無能薬有機農法と新鮮な水で素晴らしいお米です。 我が家では玄米を圧力鍋で炊いていただいていますが、この香りと食感はやめられません。是非、今後もこの農法を継続していただきたいと思います。(40代・男性)

おいしさ:★★★★★ 料金:★★★★★

玄米、届きました。早速圧力鍋で炊きました。トウモロコシのような甘い香り。味の方も期待を裏切らない甘みが口いっぱいに広がります。そして、噛めば噛むほど深い滋味がにじみ出て、おかずなしでどんどん食べすすめてしまいます。 一部は近所の米屋さんで胚芽米に精米してもらいました。胚芽精米は土鍋で炊きます。ご飯の美味しいニオイが部屋いっぱいに行き渡り、おこげの香ばしい匂いがしてきたら炊きあがり。蒸らしてふたを開ければぴかぴかのご飯。もちもちで甘みがあって、こちらも絶品。 実は、榊原米にはすこーしだけ割れ米や黒っぽい米が混ざっています。でも、こんなに美味しいんだもの、最後の一粒まで大切にしたい生産者さんの気持ちが伝わってくるようです。もし気になるようでしたら、洗米の時に取り除けばいいと思いますヨ。(30代・女性)

「川西さんのお米」に関する、お客様のご感想・ご意見をお寄せください。

レビューを書く

レビューを書く

ページの先頭へ戻る

Copyright(c) 2006-2017  goto-chi.com. All Rights Reserved.